国内ドラマ

【ネタバレ感想】久保史緒里『脆弱性』乃木坂シネマズ第9話

久保史緒里2
 

今回ご紹介するのは、『乃木坂シネマズ STORY of 46』の第9話です。

 

第9話『脆弱性』は、久保史緒里がSFシリアスドラマでアンドロイド役を演じています。

『乃木坂シネマズ』とは?

乃木坂46の人気メンバー10人が、それぞれ1話ずつ主演を務める全10話のオムニバスドラマです。

 

それぞれのストーリーを国内外で活躍する気鋭の映像クリエイター10人の監督が手掛けます。

アクション、SF、恋愛、コメディー、ファンタジーなど、多彩なジャンルのドラマに乃木坂46のメンバーが挑戦します。

 

乃木坂シネマズをノーカット版で全話見られるのはFODだけです。

今なら1ヶ月間無料の見放題プランがあるのでその間に観てしまえば完全無料ですよ。

 

\ 1ヶ月の無料体験、解約も簡単 /

 
 
FODプレミアム
乃木坂シネマズ
【感想】乃木坂シネマズ STORY of 46の動画を無料でみるには?【地上波】乃木坂の人気メンバーと映像クリエイターがつくりあげた『乃木坂シネマズ』。乃木坂好きなら見逃せないこの作品を無料で見る方法を紹介します。...

第9話『脆弱性』は久保史緒里×谷川英司監督

久保史緒里出典:https://www.fujitv.co.jp/nogizakacinemas/

乃木坂シネマズ第9話の主役は、「くぼちゃん」こと久保史緒里です。

 

 

第9話を担当するのは映像ディレクターの谷川英司監督です。

太陽企画という映像制作会社のCOOを務める方で、CMなどの映像作品を数多く手掛けています。

 

最近だとサントリーウイスキーのCMなどが有名ですね。

第9話『脆弱性』のあらすじとキャスト

あらすじ

2026年。世界のアンドロイド・AI技術はめまぐるしい発展を遂げ、各国の開発競争は激化、もはやアンドロイドなしの生活が想像できない程、必要不可欠な存在になっている。

ここ日本も、東京オリンピック後に訪れた不況により開発競争で遅れをとっていたが、いよいよ世界のアンドロイド市場を席巻するような、官民共同開発の最高峰アンドロイドが発売となった。

世界中のメディアがこぞってこのニュースを大々的に取り上げ、大型ビジョンから流れてくるそれを、メシア(久保史緒里)は、パトカーの中から眺めていた…。
(公式HPより引用)

キャスト

  • 久保史緒里
    メシア;生活支援アンドロイド
  • 森岡龍 
    後輩の刑事
  • 岡部たかし
    先輩の刑事
  • 堀内敬子
    メシアを利用するシングルマザー

【ネタバレ感想】第9話『脆弱性』久保史緒里がAIに

久保史緒里3出典:https://www.fujitv.co.jp/nogizakacinemas/

第9話はAIアンドロイドをテーマにしたSF作品でした。

個人的には今までで一番面白かったです。

 

先輩後輩の2人の刑事とAIを利用するシングルマザーの2軸を入れ替わりで映し出しています。

 

便利ではあるものの、人間味のないメシアとの生活に次第に息が詰まるシングルマザー。

彼女はメシアを窓から突き落としてしまします。

 

そんな事件があり、その他にもメシアの周りで事故が起きていることから調査する先輩と後輩刑事の2人。

 

後輩刑事はメシアの調査をする中で、彼女の神秘的な魅力に次第にハマっていきます。

そんな姿を心配する先輩刑事。

 

そして、メシアの取調べ中に後輩刑事は彼女を連れて逃げ出してしまいます。

行き先はスクラップ場でした。

 

人間の役に立つために作り出したAIが、人間に悪影響を及ぼしていること、その葛藤に悩み、先輩のストレートなメッセージに対しても結局悩んだまま自殺してしまうのでした。

 

その後、メシアはスクラップに書けられるシーンで終わるのですが、その周りには彼女と同じ運命をたどったであろうAIの姿が映されていました。

 

 

「人間にはエラーがある」

「AIにはエラーがないことがエラー」

 

SF映画では使い古されたような話ではありますが、それをこれだけのコンパクトな尺で面白くまとめているのは流石だなと感じました。

 

未来の汚い感じや暑苦しさ、ザラついた映像がブレードランナー的未来感を演出していたり、ストーリーは星新一的でもあります。

 

 

個人的には、映像表現が一番こだわっているように感じました。

状況を説明しすぎないいい塩梅で次のシーンへと変わったり、刑事とシングルマザーの展開を上手く繋いで交互に進んでいく展開はとても映画的で見やすい。

 

久保ちゃんはAIなのでほとんど話しませんが、その美しさが無機的に見えて怖く感じる一面もあり、AIロボットとしてめっちゃハマっていました。

 

僕は本作を観て、PS4の傑作ゲーム『デトロイトビカムヒューマン』を思い出して無性にプレイしたくなりました。

『脆弱性』は久保史緒里の無機質な美がマッチした良作

第9話『脆弱性』は、これまでで一番面白い回でした。

 

久保史緒里にしても白石麻衣に関しても、美しすぎるが故の人間味がない感じを上手く利用していました。

映像表現、ストーリー展開としても一番面白いのでオススメ回です。

 

第10話、トリを飾るのは、「まいやん」こと白石麻衣です。

白石麻衣2
【ネタバレ感想】白石麻衣『街の子ら』乃木坂シネマズ第10話(最終話)乃木坂46メンバー×気鋭の映像クリエイターで作り出す短編映画、乃木坂シネマズ。第10話(最終話)『街の子ら』は白石麻衣が上手く心の機微を演じた人間ドラマです。...

 

乃木坂シネマズをノーカット版で全話見られるのはFODだけです。

今なら1ヶ月間無料の見放題プランがあるのでその間に観てしまえば完全無料ですよ。

 

>>今すぐ『乃木坂シネマズ』を見る
→1ヶ月の無料体験、解約も簡単です。
 
FODプレミアム