ABEMAオリジナル

【ABEMA】Youtuberヒカル・バチェラー久保裕丈×中田敦彦の『スタンダップスタディ』が面白い!

standupstudy_01

あなたは『中田敦彦のSTAND UP STUDY』という番組は知っていますか。

2019年の年末、テレビ朝日の深夜の時間帯にやっていた幻の番組です。放送はたった2回で終わってしまったので、視聴率はよくなかったのかもしれません。

ですが、内容はめちゃくちゃ面白い!そして勉強になる!

スタンダップ・コメディの形にならって、オリラジ中田敦彦とゲストがVTRなしのガチトークセッションを行う番組です。

ゲストにはYouTuerのヒカルと、バチェラーの久保裕丈が登場し、それぞれアツいプレゼンをしてくれます。

YouTubeでビジネス系チャンネルを観ているあなた。これは見ないと損ですよ。

ABEMAなら下のリンクから完全版が無料で視聴できます。

\ 登録・解約も簡単 /

今すぐ『スタンダップスタディ』を見る※31日間以内に解約で完全無料です

中田敦彦のSTAND UP STUDY

standupstudy_02

当たり前を疑え。常識を疑え。

中田敦彦がどうしても話したいというゲストの異端児=ピカロを招き、その人から生きる知恵を学ぼうという番組です。

ゲストは中田敦彦が気になる異端児を招く

普通のテレビ番組と異なり、VTRが一切なく、ゲストのプレゼンターとホストである中田敦彦のトークのみが展開されるという特殊な番組です。

  • 第一回ゲスト:YouTuberヒカル「突破力」
  • 第二回ゲスト:バチェラー久保裕丈「捨てる力」

中田が気になる異端児としてゲストに呼ばれるのは上記の二人。それぞれが自分の人生の軸となる生き方についてのプレゼンをします。

YouTuberヒカルに学ぶ「突破力」

standupstudy_03出典:https://www.imdb.com/

日本のYouTube界では知らない人がいないくらいに有名なヒカル。

番組でオリラジあっちゃんも紹介しますが、ヒカルが一躍有名になったのは「祭りくじ動画」ですよね。

正直、いま改めて見ても面白いです。

そんなヒカルはプレゼンで「突破力」として3つのポイントを話します。

  • ウソをつきまくれ
  • 友達はいらない
  • コンプレックスを受け入れろ

ウソをつきまくれ

最初に話すのがウソをつきまくれということ。

もちろん、人をだましまくれという意味ではなくヒカルが言うところのウソとは「自分をだますウソ」をつけと言っています。

  • 自分を奮い立たせるため
  • 人が付いてくるため
  • ウソでも挑戦する方がいい

その理由として上記のポイントを挙げています。

僕としては自分を奮い立たせるためという理由に共感しました。ウソをつくことで自分を追い込み、そのウソを本当にするために頑張る。

こういう人は意外と多いのではないでしょうか。どちらかと言うとウソというより目標に近いですが、ヒカルのトーク力でウソと表現することでより身近に感じられる部分がありました。

友達はいらない

友達とは一体どんなものか。人によって定義は異なりますが「自分が本当に追い込まれているときや大切なものを追いかけているときに味方になってくれる友達はいない」とヒカルは語ります。

ヒカルは友達はいらないけど「互いにとってメリットのある関係」はいると話しています。

「馴れ合いは人を弱くする」とヒカルは語っていますが、本当にそう感じます。

例えば仕事のグチを言い合う中の友達がいたとして、それが互いの人生をより良くする関係と言えるのでしょうか。

コンプレックスを受け入れろ

ヒカルの例えが上手いなぁと感じたのが「通信簿で言うと武器となるのが5か1なんだ」という話。

日本人はみんなと一緒を好み、普通でいることを望む人が多い。ここで注目すべきは通信簿1でもそれは武器になるんだということ。

何か突き抜けたい、突破したいと思うなら平均でいちゃだめなんですよね。コンプレックスは武器になる、だから突き抜けたければ受け入れて自分の強みにすればいいんです。

ヒカルのプレゼンを見て感じたのは、作ってなく本当に思ったことを話している印象を受けました。だからこそ人が付いていくのでしょうし、リアルに感じる部分があるんだと思いました。

バチェラー久保裕丈に学ぶ「捨てる力」

standupstudy_04出典:https://www.imdb.com/

恋愛バラエティ番組として世界的に大人気の「バチェラー」。その日本版で初めてのバチェラーに選ばれたのが久保裕丈です。

彼がこれまでに何をしていたのか、バチェラーとして、そしていまは何をしているのか。

彼の経歴から「捨てる力」を学び、人生にとって大切なものを見極めるプレゼンをしてくれました。

久保氏がプレゼンしたのは夢や目標を達成する方法について。

彼が語る「捨てる力」とは、目指したいことを実現するために余計なものを捨てていくことと話しています。

  1. 自分への期待を捨てる
  2. 他人への期待を捨てる
  3. 成功を捨てる

そして「捨てる力」には3つのポイントが重要になってくると話しています。

自分への期待を捨てる

学生時代、何でもできる完璧人間(パーフェクトヒューマン)を目指していたという久保氏。そんな彼は完璧に近づこうと努力するも、日々、すべてを手にできないことへの怒りの感情があったといいます。

そして当時の彼女から率直な意見をもらったことで、「人は自分の持っていないものに目を向けがち」であることに気づいたのでした。

でもそれは違くて、自分が持っている力に目を向けて。それに合った方法で目標達成への道を見つけることが大事だと話しています。

これは非常に共感できる話で、人は「ないものねだり」する生き物なんですよね。でもそれは時間と精神を浪費するだけなので、自分の得意なことを伸ばせる努力をすべきですね。

他人への期待を捨てる

人に対してネガティブな感情を抱いてしまうことが誰にでもありますが、自分の目標を達成するためには、そんな感情で自分の心の中を支配されてはいけないですよね。

じゃあそのためにはどうするか。それはそもそも他人への期待や希望を持たないことと語ります。

他人に対して期待したとき、結果がそれを下回ればその高低差が人に対する負の感情になります。

それを、他人への期待をすてることで残るのはただの事象だけになるのです。

つまり、人にどう思われようと期待しなければ何もそこにはないので、精神的にも楽になるんです。

常に他人の顔色を伺っている人、いますよね。それが自分の感情をすり減らしてしまっていることになるんですね。

成功を捨てる

久保氏は、東大の大学院を卒業した後、コンサル会社の社員となり、その後ファッション会社社長、フリーコンサルタントの後、バチェラーとなり、現在では家具のサブスクサービス会社の社長をしています。

いろんな経歴を経てきた彼がその成功を捨てる理由は、自分の歩んでいる先に目指したいゴールがなかったから。

彼が話す「捨てる力」とは、自分が大事にしたいもの・本当に目指したいものを捨てずに持ち続ける力こそが「捨てる力」だと話していました。

非常に分かりやすいプレゼンで、話し方も丁寧で久保氏の人間力を改めて感じさせれる話でした。

中田敦彦とのトークセッション

 

standupstudy_05出典:https://www.imdb.com/

この番組は、ゲストのプレゼンももちろん面白いのですが本当に面白いのはプレゼンが終わってからなんですよね。

中田敦彦の圧倒的なトーク力

やはり目立っていたのは、オリラジあっちゃんのトークスキル。もちろんYouTuberヒカル・バチェラー久保氏ともにプレゼンはめちゃ上手いです。

とくに久保氏はさすがのプレゼン力で、内容自体も素晴らしいのですが非常に分かりやすい構成になっているのです。

そして、それをさらに分かりやすく、深堀りしてくれるのが中田敦彦のトークの受け方なんですよね。

YouTuberとしてプレゼンするあっちゃんの上手さはよく知っていますが、聴くことも非常に上手い。相手の話を上手くピックアップしてそれを広げていく話術がかなり参考になりました。

そして最後には、ゲストのプレゼンの総括をあっちゃん一人がするのですが、これがまた上手いんです。

番組のコンセプトである「スタンダップ」には勉強して立ち上がってすぐに行動したくなるという意味が込められているそうなのですが、ほんとにあっちゃんの話し方は人を動かす力があると強く感じました。

ABEMA限定の超必見番組です

この番組が2回しか放送されていないことから、はじめは視聴率が悪かったのではないかと考えていましたが、内容をみてからは違うと思いました。

2回目の放送のラスト、中田敦彦が「捨てる力」から学んだことと自分が捨ててきたものを語るシーンがあります。

そこにこの番組があることの意味を見出すことができました。

YouTubeというプラットフォームへ鞍替えしたあっちゃんが、テレビでYouTubeとテレビについて語る内容は非常に面白いものがあります。

2回だけではありますが、非常に濃い内容で勉強になりました。

有益で有料級の完全版が見られるのはABEMAだけです。

下のリンクから31日の無料体験を利用して完全無料で視聴できるのでどうぞ!

\ 登録・解約も簡単 /

今すぐ『スタンダップスタディ』を見る※31日間以内に解約で完全無料です

関連記事【2020年】AbemaTV(アベマTV)が面白い!おすすめ番組を紹介【これを見ればOK】