ブログ運営

エックスサーバーにWordPress(ワードプレス)をインストールする方法を解説

 
ワードプレスをインストールしたいんだけど、どうするのかな?

 

こんな疑問にお答えします。

 

本記事では、エックスサーバーにワードプレスをインストールする方法を紹介します。

 

ありがたいことに、エックスサーバーからワードプレスをインストールするのは、非常に簡単です。

画像つきで丁寧にご紹介しますので最後までお付き合いください。

 

エックスサーバーにWordPress(ワードプレス)をインストールする方法

ワードプレスでブログを始める手順として、ドメインとサーバーを取得して、紐付けも終わったら後はインストールするだけです。

 

まだ上の画像のステップを完了できていない方は、下記の記事を参考にしてください。

 

それでは早速、手順を解説していきます。

 

エックスサーバー「サーバーパネル」にログイン

まず、エックスサーバーの「サーバーパネル」にログインします。

 

 

サーバーパネル上の簡単インストールを選択

サーバーパネルが表示されたら、下部にある「ワードプレス簡単インストール」を入力します。

 

 

ワードプレスをインストールするドメインを選択

つづいて、ドメイン選択画面が表示されるので、ワードプレスをインストールする対象のドメインを選択します。

 

必要事項を入力

インストールの必要事項を各項目入力していきます。

補足

  • ブログ名:後からでも変更できますのでご心配なく
  • ユーザー名:ワードプレスの管理画面ログインで使います
  • パスワード:ワードプレスの管理画面ログインで使います
 

問題がなければ「確認画面へ進む」をクリック。

 

ワードプレスのインストール

入力した内容の確認画面が表示されます。

問題がなければ、「インストールする」をクリックしてワードプレスをインストール。

インストール完了

画面が切り替わり、下図のような画面が表示されたらインストールが完了です。

ワードプレスの管理画面にログインする重要な情報となるので、必ずメモしてください。

以上で、ワードプレスのインストール完了です。

ここまで来たらもうブロガーの仲間入りです。

 

後は、ブログで使うテーマなどを決めたりしていきましょう。