初心者向けWordPressブログの始め方

ブログ運営

【初心者向け】ワードプレスによるブログの始め方を徹底解説!

趣味や副業でブログを始めたいという方は多いです。

まめもやし

ブログでお金が稼げたら嬉しいですよね!

とはいえ、ブログサービスは数多くあり、ブログの始め方を知っている人は周りにはいないと思います。

よくある質問

  • ブログを始めたいけど方法が分からない!
  • ブログってなんか難しそう…
  • ブログサービスってどれがいいの?
  • 誰にでもわかるように説明してほしい!

安心してください。ブログを始めるのはとっても簡単です。

本記事では、ワードプレスによるブログの始め方と具体的な手順を画像つきで詳しく解説します。

まめもやし

この記事の手順通りに行えば、1時間もあれば誰でもブログが開設できますよ!

ブログサービスはどれがいいの?

ブログを始めようとする人が、まず直面するのが「どのブログサービスにすればいいか」問題。

主なブログサービス

  • アメブロ
  • ライブドアブログ
  • はてなブログ
  • FC2ブログ
  • WordPress(ワードプレス)

上記のように、ブログサービスはいろいろあって迷ってしまいますよね。

本記事では、お金を稼ぐことを目的としたブログを想定しているので、その上で考えると、ワードプレス一択となります。

ワードプレスって何がそんなにいいの?

お金を稼ぎたいならWordPress(ワードプレス)一択

副業としてブログを始めたいのであれば、WordPress(ワードプレス)一択です。その理由は次の3つ。

メリット

  • デザインの自由度が高い
  • ブログがなくなるリスクが低い
  • 収益化もしやすい

中でも、「ブログがなくなるリスクが低い」ことがとても大事。

「アメブロ」や「はてなブログ」などの企業が運営しているサービスの場合、突然ブログがなくなってしまうリスクがあるんです。

例えば、ヤフーが提供していた「Yahoo!ブログ」は、2019年にサービスが終了してしまいました。

せっかくブログを始めて記事を書いても、サービス自体が終了してしまうと、それまでの苦労が水の泡。

そしてなにより、ワードプレスは収益化に最適で、ブログを使ってお金を稼ぐなら一番おすすめなんです!

ポイント

  • ブログサービスはワードプレスがおすすめ!
  • お金を稼ぐことができて、ブログがなくなるリスクも低い!
まめもやし

それでは、次の項目でワードプレスの開設手順を解説していきますね!

【STEP0】まずはブログの始め方の手順を確認

ブログのイメージ

まずはブログの概念を簡単におさらいしておきましょう!

まめもやし

ブログの概念は「家」でイメージすると分かりやすいですよ!

  • 「ブログ」=「家」
  • 「サーバー」=「土地」
  • 「ドメイン」=「住所」
  • 「初期設定」=「家具を揃える」

実際にブログを始める具体的なステップは以下の通り。

  • サーバーを契約する
  • ドメインを取得する
  • ワードプレスのインストール
  • 最初にやっておく設定をする

なんか難しそう…!

まめもやし

安心してください!いまは誰でも簡単にブログが開設できる仕組みができているんです!

先ほどの「家」の概念でブログの始め方を置き換えるとこんな感じ。

ブログの始め方

  • step.1

    「土地(サーバー)」を借りる


  • step.2

    「住所(ドメイン)」を決める


  • step.3

    「家(ブログかんたんセットアップ)」を建てる


  • step.4

    「家具(ブログの初期設定)」を用意する


なるほど、「家」としてイメージすれば理解しやすいね!

【STEP1】サーバーを契約する

blog-start-step_01

ワードプレスのブログを始める上で必要になってくるのが、レンタルサーバーの契約

まめもやし

サーバーは「インターネット上の土地」のこと!

ワードプレスのブログ開設にはサーバーが必要になるので、レンタルサーバーを選びましょう。

レンタルサーバーを決める

おすすめの主要なレンタルサーバーは次の通り。

そう言われても、どれががいいか分からないよ…

レンタルサーバーの選び方には、表示速度や設定方法など、いろいろあります。

特に人気なのが、「ConoHa WING(コノハウィング)」と「エックスサーバー」の2つ。 

今回は、ブログ初心者が一番お手軽に契約できる「ConoHa WING(コノハウィング)」をご紹介します。

新垣結衣さんのCMでも有名な、超大手のGMOによる運営なので安心感もありますし、通信スピードも高速と言われています。

【STEP2】ConoHa WINGの契約

blog-start-step_02

ConoHa WINGの契約方法は次の5ステップ。

  • ConoHa WING公式サイトにアクセスし、メールアドレスを登録
  • 料金体系やプランを選択
  • WordPressかんたんセットアップ
  • お客様情報の入力と認証
  • 支払い方法の入力と契約完了
まめもやし

実際に画像つきで解説していきます!

ConoHa WING公式サイトにアクセス

conoha-server_01

ConoHa WING公式サイトにアクセスし、画面中央の今すぐお申し込みをクリック。

メールアドレスを登録

conoha-server_02

登録用のメールアドレスとパスワードを入力します。

料金体系やプランを選択

conoha-server_03
  • 料金タイプ:「WINGパック」を選択してください。
  • 契約期間:サーバーの契約期間を選択してください。
  • プラン:ブログ初心者は「ベーシック」プランで十分です。
  • 初期ドメイン:適当な組み合わせでOKです。
  • サーバー名:こだわりがなければそのままでOK。

2の契約期間は、長いほどお得になります。初心者の方であればまずは12ヶ月(1年)で契約してみるのがいいと思います。

3のプランは、アクセス数が月に何百万とあるサイトでもない限りは「ベーシック」で十分です。

WordPressかんたんセットアップ

conoha-server_04

「WordPressかんたんセットアップ」では、これまで手間だったサーバーとドメインの紐付けなどを簡単にセットアップしてくれるので、ぜひ利用しましょう。

つづいて、画面を下に進み、WordPressかんたんセットアップに移ります。

  • WordPressかんたんセットアップ:利用するを選択。
  • 作成サイト名:ブログ名を入力します。
  • 作成サイト用新規ドメイン:自分で決めたドメイン名を入力。
  • WordPressユーザー名:ユーザー名を入力。
  • WordPressパスワード:パスワードを設定。
  • WordPressテーマ:テーマを選択。
  • 内容を確認して次へ進む

ブログ名、どうしようかな…

まめもやし

ブログ名やユーザー名は、後からでも変更できますのでとりあえず入力しましょう!

ドメインってなんだっけ?なにがいいのかな?

まめもやし

「.com」や「.org」などをドメインと呼びます!

ドメインは「インターネット上の住所」だと思ってください。サーバーは「インターネット上の土地」でしたね。

特にこだわりがなければ、親しみのある「.com」などでOKです。

ドメイン名は後から変更できないので注意が必要です。

まめもやし

ブログのコンセプトが決まっていれば、それに適した名前にすればいいと思います。

そこまで悩む必要もないと思いますが、長過ぎるのは検索しづらいので避けたほうがいいですね。

conoha-server_05

上手のようにドメイン名は、他の人が使っている場合、同じものは使えませんのでご注意ください。

テーマはどうすればいいの?

まめもやし

WordPressのテーマ選びはとても重要です!

利用するテーマが決まっていなければ、とりあえず無料テーマの「Cocoon」にしておきましょう!

関連記事

テーマ

必要情報の入力と契約完了

conoha-server_06

つづいて、お客様情報を入力します。

ここは各項目を指示に従って入力していけばOKです。

入力が完了したら、つづいては「本人確認の認証」です。

conoha-server_07

認証の仕方は「SMS認証」と「電話認証」の2つ。

  • SM認証:メッセージに届く数字を入力
  • 電話認証:かかってきた電話で数字を入力

SMS認証の場合

conoha-server_08

自身のスマホのメッセージに届いた認証コードを入力します。

conoha-server_09

電話認証の場合

conoha-server_010

かかってきた電話に認証コードを入力します。

支払い方法の入力と契約完了

conoha-server_011

ここでは、サーバー代を支払うクレジットカードの情報を入力します。

conoha-server_012

最後に、お申し込み内容の確認をして問題がなければ、ConoHa WING(コノハウィング)のサーバー契約は完了となります。

conoha-server_013

「WordPressをインストールしました!」と表示されればOKです。お疲れさまでした!

これであなたもWordPressブロガーの仲間入りです!

ここの情報はスクリーンショットでも撮って保存しておきましょう。また、DBパスワードはワードプレスのパスワードではありません。

WordPress(ワードプレス)にログインしてみよう!

blog-start-step_03

WordPressのインストールができたら、早速ログインしてみましょう。

先ほどのインストール完了画面上「管理画面」のURLをコピーしてアクセスすると、WordPressにログインできます。

この「ドメイン名」の部分を、自分が設定したものに変更してアクセスしよう!

上記の画面がWordPressのログイン画面となります。

  • ユーザー名orメールアドレス
  • パスワード

設定した上記2つを入力すれば、WordPressにログインできます。

ログインできない場合

「管理画面」のURLにアクセスしたときに「このサイトにアクセスできません」と表示される場合があります。

そんなときは以下の点を確認してみてください。

  • 対策①:時間をおいて待ってみる
  • 対策②:ConoHa WINGからの「ドメイン情報認証メール」を確認

WordPressのインストールが完了した後、ConoHa WINGから「【重要】[ConoHa] ドメイン 情報認証のお願い」というメールが届いているはずです。

メールに記載されているURLにアクセスし、ドメイン登録者情報の認証を行う必要があるので、忘れずにチェックしておいてください。

メールなんて届いていないよ…

メールが届いていない場合は、ConoHa WINGのコントロールパネルにログインして、下記手順をおこなってメールを再送してください。

  • 左側サイドバーの「ドメイン」クリック
  • ご自身の「ドメイン名」をクリック
  • 「ドメイン情報/契約情報」内にある「メール再送」をクリック

WordPressを始めたらまずやるべきこと

blog-start-step_04

つづいて、WordPressでブログを始めたらまず最初にやっておくべきことを解説します。

それは次の7つ。

  • WordPressのSSL化
  • パーマリンクの設定
  • WordPressテーマの選定
  • プラグインの導入
  • Google Analyticsの設定
  • Google Search Consoleの設定
  • ASPの登録

もうひと踏ん張りです!

WordPressのSSL化

SSL化ってなんのこと?
SSL(Secure Sockets Layer)とは、「インターネット上の通信を暗号化する技術」です。

SSL化するとそのサイトのURLは「http」から「https」と変わります(sはsecureのs です)。

簡単に言うと「セキュリティを高めるため」に必要なことだと思ってください。

SSL化の手順

  • ConoHa WINGのコントロールパネル「サイト管理」
  • 「サイトセキュリティ」
  • 「無料独自SSL」
  • 利用設定を「ON」に設定

以上の4ステップで完了です。

これで待っていれば「設定中」から「利用中」に変わって、自動でSSL化してくれます。

「利用中」に変わったら、[サイト設定]を開いて、かんたんSSL化のSSL有効化をクリックします。

これで自分のサイトのURLが「https」となっていれば独自SSL化の完了です。

※反映には時間がかかるので、なっていないかたは少し待ってみましょう。

パーマリンクの設定

つづいて、パーマリンクの設定をしていきます。

「パーマリンク」とは、サイトの各ページに与えられたURLのことを表します。

簡単に言えば「記事ごとの個別のURL」ですね。

これはWordPressの管理画面から設定していきます。

  1. 管理画面サイドバー[設定]を選択
  2. [パーマリンク設定]を選択
  3. 共通設定の[カスタム構造]蘭に「/%postname%/」を入力

[カスタム構造]蘭に「/%postname%/」を入力すれば完了です。

その後、下の変更を保存を忘れずにクリックすればOK。

これで今後は記事を書いていくときに、その個別のパーマリンクを入力していきます。

例えば、この記事だったら「https://mamemo84.com/start-wordpress」の「start-wordpress」の部分を記事ごとに自分で決めていくということになります。

ちなみにパーマリンクは原則、「英語」で入力することになっています。

WordPressテーマの選定

WordPressのテーマとは、簡単に言うと「テンプレート」のようなものです。

テーマによってデザインや性能が変わってくるのです。

この記事でも「ブログの始め方STEP③:ConoHa WINGの契約」のところで、無料テーマ「Cocoon」を選択しましたよね。

WordPressのテーマ選びはとても重要で、後から変更もできるのですが、その手間は誰もが嫌がるほど大変なもの。

僕も過去にテーマ変更しましたが、めっちゃダルかったです(泣)。

テーマ選びは下記の記事を参考にどうぞ。

プラグインの導入

「プラグイン」とは、簡単に言うと「拡張機能」のことです。

WordPressのブログは最初の段階でも十分に使えるのですが、記事を書いたりする中で、「プラグイン=拡張機能」がとても便利になっています。

ただし、便利だからといってプラグインを入れすぎたりすると、サイトが遅くなったりプラグイン自体が競合して上手く動かなくなる場合があるので注意が必要。

プラグイン選びについては下記の記事を参考にしてください。

Google Analyticsの設定

「Google Analytics」はブログ運営で絶対にやっておくべき設定のひとつです。

Google Analyticsは簡単に言うと「アクセスを分析してくれるツール」だと思ってください。

  • ブログにどれくらい訪問数があるのか
  • その訪問者はどこから来ているのか
  • どの記事がどれだけ読まれているのか

このようなことがGoogle Analyticsを使って分かります。

とても便利な機能なので、下の記事を参考にぜひ設定してください。

Google Search Consoleの設定

「Google Search Console」も「Google Analytics」と同様の必須ツールのひとつです。

「Google Search Console」は「詳細なサイトのアクセス分析ができるツール」です。

  • サイトのインデックス登録
  • 記事がどんなキーワードで検索されたか
  • 検索エンジンでの掲載順位

このようなことが「Google Search Console」を通して分かります。

ブログの記事をリライトする上でとても重要なツールなので、下の記事を参考に必ず設定してください。

ASPの登録

ブログで稼ごうと思っている人はASPへの登録が必須です。

ブログで稼ぐための手段のひとつに「アフィリエイト」があります。

アフィリエイトとは、「成果報酬型の広告」と言われています。

簡単に言うと、「自分のブログからなにか商品が売れたら、それに応じてお金がもらえる」というもの。

ASPは「広告主と僕たちブロガーなどを仲介してくれる業者」です。

ASPにはさまざまな企業の商品が登録されています。

その中から自分のサイトで紹介したい商品を選び、紹介し、そこから商品が売れるとお金がもらえるのです。

ブログで稼ごうと思っているのであればASPの登録は必ずしてください。

誰もが登録すべきASPを下記の記事で紹介しているのでどうぞ。

あわせて読みたい
ブログで稼ぐために初心者が登録すべきASP
ブログ初心者が今すぐ登録すべきASPを厳選!

続きを見る

まとめ:これであなたもWordPressブロガーだ!

長くなってしまいましたが、これでWordPressブログの始め方は終わりです。

お疲れさまでした!

ブログは簡単に始められますが、続けるのが一番大変です。

なんども挫折しそうになるかもしれませんが、今後もブログ運営・アフィリエイトに役立つ情報を届けていきますので

ツイッターもやっているので、よければ絡んでくださいね。飛んで喜びます。

あなたの素敵なブログ生活を応援します!

-ブログ運営