ブログ運営

【稼げない?】映画ブログの稼ぎ方・収益化の方法を解説

映画ブログの稼ぎ方
映画ブログを始めたいんだけど、どうせなら稼げるようになりたいな。そもそも映画ブログでどうやって稼ぐんだろう?

こんな疑問にお答えします。

本記事では、映画ブログでの稼ぎ方・収益化の方法を紹介します。

結論からいうと、映画ブログでも稼げます。

ただ、映画好き以外はおすすめしません。

映画ブログは稼げますが、その考え方で注意すべきこともお話していますのでぜひ最後まで読んでみてください。

映画ブログの稼ぎ方・収益化の方法

映画ブログの稼ぎ方・収益化の方法は主に3つあります。

  • グーグルアドセンス
  • ASPアフィリエイト
  • 物販アフィリエイト

それぞれ分かりやすく解説していきます。

映画ブログの稼ぎ方・収益化①:グーグルアドセンス

まず、グーグルアドセンスです。

グーグルアドセンスは簡単に言うと、クリック型の広告収入です。

自分のブログやサイトを訪れた人がそのページに貼られている広告をクリックすることで、1クリックあたりのお金が入るというもの。

目安で言うと、1pvあたり0.1〜0.5円くらいです。

1日に1000人が訪れるブログであればだいたい100円から500円ということになります。

つまり、自分のブログを見てくれる人が多いほど収益が上がる仕組みとなります。

具体的な方法としては、新作映画やテレビで放送される話題の映画に合わせて記事を書いて、爆発的にアクセス数を伸ばすという方法です。

トレンドアフィリエイトとも言われたりしますが、世間のトレンドに合わせて記事を書く方法ですね。

映画ブログの稼ぎ方・収益化②:ASPアフィリエイト

アフィリエイトの仕組み

一般的にアフィリエイトと呼ばれるのがこのタイプです。

成果報酬型の広告とも言われています。

多くは、ブロガーと広告主の間にASPという仲介業者を通し、ASPに登録して自分が掲載したい商品を申請し、広告を掲載するという形になります。

映画ブロガーが登録必須と言えるのは下記ASPです。

映画ブログの場合、動画配信サービスなどの訴求が多くなってくると感じます。

映画ブログに登録必須のASP

ASPを複数登録する理由としては、「収入源を分散すること」「報酬率の変化に対応できる」ので上記は登録しておくべきです。

映画ブログの稼ぎ方・収益化③:物販アフィリエイト

続いての方法として、物販アフィリエイトがあります。

主にAmazonや楽天などですね。

映画ブログだと、映画に関連する商品なので、DVDやBlu-ray、原作小説や書籍などが挙げられます。

ただ、映画ブログだとそこまで物販アフィリエイトがメインで稼ぐのは厳しいので、登録しておいて関連商品の訴求を狙う感じですね。

とりあえずはAmazonと楽天をやっておけばまず間違いないです。

次に、映画ブログで稼ぐときに注意すべきことを紹介します。

稼ぐための映画ブログとは

稼ぐための映画ブログとは

映画ブログを稼ぐためにやる上でまず必要なのは、その目的設定です。

先に言ってしまいますが、映画ブログで一攫千金を狙おうとしているのであれば、その考えは捨ててください。

「おいおい、映画ブログは稼げるんじゃないのかよ」と思う方もいるでしょう。

じゃあなんで映画ブログは稼げると言っているのか。

それは、映画を見るために必要十分なお金であれば多くの人が稼げるということです。

映画ブログは一攫千金は厳しいけど、映画を楽しみつつ副収入を得たいのであれば誰にでも可能。

そもそも様々な方法がある中で、映画ブログを“稼ぐこと”のためだけにやろうとしてるのであれば絶対に辞めたほうが良いです。

稼ぐためだけなら映画ブログはおすすめしない

なぜなら、効率が悪いからです。

映画を2時間観た後、感想や考察記事を書くというループになる映画ブログは、肝心の記事を書くという点に関して効率が悪すぎるのです。

しかも、映画の感想や考察に正解はないので、自分の考えを言語化することに時間がかかるのです。

さらには、先ほど紹介した収益化の仕組みからしても、単価が低いのでそもそも大金を稼ぐための人がやるジャンルではないのです。

映画好きで副収入としてなら全然アリ

じゃあどんな人に映画ブログがおすすめなのか。

それは映画が大好きで、感想や言葉にすることが苦ではない人です。

僕は映画が大好きで、毎月何本も映画館で映画を観ます。映画館で映画を観ると一般的に1,000円〜1,800円くらいですよね。

何本も見る映画好きにとってその出費は結構な額になります。

それが、映画ブログで稼げるようになると、映画を観てその映画についての記事を書き、それが収益を生み、また違う映画を観るというサイクルができるのです。

これは映画好きにとって幸せなことなんです。映画ブログで稼ぐとは、こういうことを意味します。

映画ブログは月に何百万も稼げると言ったジャンルではないことはよく理解してください。

最後に、映画ブログで稼ぐためにオススメの書籍をご紹介しておきます。

映画ブログの稼ぎ方・収益化におすすめの書籍

僕が実際に映画ブログで稼ぐために読んでオススメだと思った書籍をご紹介します。

沈黙のWebライティング

映画ブログに限らず、初心者ブロガーにオススメの書籍がこちら。

マンガ形式で進んでいくので理解しやすいのと、Webで読まれる文章を書くために必要なことを分かりやすくインプットできます。

20歳の自分に受けさせたい文章講義



フリーランスライターの古賀史健さんによる著書で、ブログを書いたことがない方や、文章を書くことが苦手だという方にとってかなり手助けになります。

僕も文章を書くことが苦手でしたが、これを読んでブログを書くうちにその苦手意識も次第になくなりました。

映画ブログで稼いで幸せな映画ライフを!

映画好きにとって映画ブログはやらない理由がないくらいメリットがあります。

ただ映画を見るだけでも良いですが、映画好きなら一歩踏み込んであなたが感じたことを発信してみませんか?

そしてそれで稼げたらなおさら幸せですよね。

素敵な映画ライフを!

関連記事映画ブログの始め方をめっちゃ分かりやすく解説【ワードプレス】