ダーク

【シーズン1丸わかり】Netflixドラマ『ダーク』の相関図とネタバレ

DARK-season1

Netflixドラマの『DARK ダーク』はご存じですか。

ドイツが製作したNetflixオリジナルドラマとしては初の作品となるのですが、ちまたでは人気を呼んでいます。

  • 登場人物が多い
  • 過去・現在・未来と関わり合う複雑な話
  • 話が暗い(ダーク)

このドラマの特徴は上記の通り。海外ドラマをあまり見ない方にとってはハードル高めな作品ではあります。

しかし、登場人物をしっかり把握さえできれば誰でも楽しめる話なんです。

『ダーク』は2020年6月27日よりシーズン3の配信がスタートしますので、それに合わせて見たいという方にも分かりやすいようにまとめています。

本記事では、これから『ダーク』を見たいけど難しさが不安という方がちゃんとハマれるように関係性をまとめていますので、ドラマを見ながら参考にしてみてください。

>>Netflix公式サイト

Netflixドラマ『ダーク』とは

あらすじ

ドイツの小さな町で起こった子供の失踪事件をきっかけに、ほころび始める4家族の絆と暴かれる暗い秘密。

3世代にわたる奇怪な謎の真相が、今明らかになる。

物語を理解するポイント

複雑で登場人物も多いストーリーですが、ポイントに着目して見ると分かりやすくなります。

『ダーク』の物語は4つの家族が起点となり進んでいくので、まずは登場人物たちを理解することからはじめましょう。

  • カーンヴァルト家
  • ニールセン家
  • ドップラー家
  • ティーデマン家

ドイツのドラマなので名前や顔が覚えにくいところがありますが、シーズン1に登場する人物相関図がありますので、頭で整理できない方はこちらの画像を参考にみていくと分かりやすいと思います。

dark-season1-soukanzu

出典:https://i.imgur.com/pbUIbj8.jpg

参考サイトダーク シーズン1相関図

それでは、シーズン1に登場する主な人物たちについて詳しくみていきます。

カーンヴァルト家

ミハエル

dark-michael出典:Netflix

劇中で最初に登場し、首を吊って自殺するといういきなり強い印象を残しました。

彼は遺書のような手紙を遺していて、そこには開封するタイミングの時間がしていされていました。

ミハエルはなぜ自殺したのか。そして物語は始まります。

第5話にて失踪したミッケルがミハエルだと判明。2019年から1986年へ行ったミッケルが当時のハンナと出会い、そこで生まれたのがヨナスでした。

ヨナス

dark-jonas出典:Netflix

ミハエルの息子で、『ダーク』における主人公のような立ち位置なのがヨナスです。

父親のミハエルが自殺したことで精神的なショックを受けて、休校しカウンセリングを受けていましたが、周りにはパリへ留学したと話しています。

学校へと復帰できるようになったヨナスにはさまざまな出来事が待ち受けています。

父親ミハエルの部屋から洞窟の地図を見つけ、1986年へタイムスリップする。そこでミッケルを見つけるも、彼を連れ戻すと自分が存在しないことになることで断念。第10話にて、謎のフード男の正体が未来のヨナスだと判明。

ハンナ

dark-hannah出典:Netflix

ミカエルの妻でヨナスの母親であるハンナ。

彼女はミカエルの死後、いきなりウルリッヒと不倫セックスをしているところから登場します。

その様子から、ウルリッヒへの想いがかなり強いことが感じられ、家庭内の歪みが感じられる登場シーンでした。

ウルリッヒへの想いは1986年のときから強く、カタリーナとの初体験を目撃したハンナは、ウルリッヒがレイプしたと警官のエゴンに垂れ込む。さらに、警官に垂れ込んだことをレジーナのせいにする。

イネス

dark-ines出典:Netflix

ミハエルの母親、イネス。

ミハエルが自殺した時に遺した手紙を保管しています。

1986年、ナースをしていたイネスはミッケルと出会い、ミッケルを養子にする。

ニールセン家

ウルリッヒ

dark-ulrich出典:Netflix

ハンナと浮気関係にあるウルリッヒは警察官をしています。1986年のころは悪ガキで警官のエゴンから目をつけられている。

1986年に弟のマッツが、2019年には息子のミッケルが失踪したことで暴走気味になる。ヘルゲを怪しんで尾行したことで洞窟から1953年へ行くことに。そこで出会った少年のヘルゲを殺すことで過去を変えようとするも失敗してエゴンら警察に捕らえられる。

カタリーナ

dark-katharina出典:Netflix

ウルリッヒの妻で、学校の校長を務めている。1986年次には今と違ってグレている。。

1986年次からウルリッヒと恋愛関係になっていた。ウルリッヒとの初体験をレイプ事件とされたことに怒り、レジーナをいじめる。

マグヌス

dark-magnus出典:Netflix

ウルリッヒとカタリーナの長男。ミッケル失踪のきっかけをつくったことで責任を感じている。フランツィスカのことが気になっている。

マルタ

dark-martha出典:Netflix

ウルリッヒとカタリーナの長女。ヨナスが休校している間にバルトシュと恋仲になる。

ヨナスに対して好意をもっていて、バルトシュをおいてキスをしてしまう。一方のヨナスも好きだったが、マルタが自分の伯母にあたると分かるとその気持ちを抑えることにするのだった。

ミッケル

dark-mikkel出典:Netflix

ウルリッヒとカタリーナの次男。森の中で失踪してしまう。

失踪したミッケルは1986年へタイムスリップしていた。そこで出会ったイネスに養子として保護され、後にハンナとの間にヨナスが生まれることに。

マッツ

ウルリッヒの弟。1986年に失踪してから行方不明となっている。

2019年に貯蔵室にいたペーターの前に突如死体として現れる。森で発見された遺体の正体はマッツだった。

ドップラー家

シャルロッテ

dark-charlotte出典:Netflix

ウルリッヒの同僚で警察署長を務めている。1986年では控えめで鳥の死がいの画を書いている。

夫がゲイであること、ミッケルが行方不明になったときにいなかったことを突き止めている。娘のエリザベートがノアからもらった、シャルロッテの名前が刻印された懐中時計をもらう。警察の資料から1953年の警察に捕まったウルリッヒの姿を見つける。

ペーター

dark-peter出典:Netflix

シャルロッテの夫。精神科医をしている。

ゲイであり、それが引き金で家庭内は冷え切っている。ミッケルが失踪した夜、貯蔵室で33年前のマッツの死体が突然目の前に現れ、父親のトロンテに知らせた。

フランツィスカ

dark-franziska出典:Netflix

ヨナスらの同級生で、優等生。しかし、この町に嫌悪感を抱いている。

密かに麻薬の取引をして金を稼ぎ、その金を元に町を出ようとした。それをマグヌスにみられて揉めるも、彼を恋愛関係になる。

エリザベート

dark-elisabeth出典:Netflix

フランツィスカの妹で、耳が聞こえないため手話で会話をしている。

雨の日に学校から一人で帰った際にノアに出会う。その時にシャルロッテの名前が刻印された懐中時計を渡される。

ティーデマン家

レジーナ

dark-regina出典:Netflix

一人でホテルを経営している。1986年次は巻き毛で、カタリーナにいじめられていた。

1986年当時、ウルリッヒとカタリーナに森の中で木に縛られたときに、付き添ってくれたのがマッツで、行方不明になる最後に一緒にいたのがレジーナだった。ハンナにウルリッヒのレイプ事件を警察にリークしたことにされて、カタリーナからボコられるも、アレクサンダーが助けに入り、事なきを得る。

アレクサンダー

dark-aleksander出典:Netflix

原子力発電所の所長を務めている。

1986年、いじめられているレジーナを助ける。しかしその際は原因不明で、銃で撃たれて負傷していた。レジーナを助けたことでレジーナの母クラウディアから原発の仕事をもらうことに。身分を詐称していたことがハンナにバレて脅されることに。

バルトシュ

dark-bartosz出典:Netflix

ヨナスの友達。ヨナスがカウンセリングを受けて休校している間にマルタと恋人になっていた。

ノアと何かしらのやり取りをしていることが分かる。

クラウディア

dark-claudia出典:Netflix

レジーナの母親で、1986年には女性初の原子力発電所の所長として務めています。

原発の所長となった彼女は、過去に原発事故があり、洞窟内で秘密裏に処理されていたことを知る。隠蔽せざるを得ない状況となり、その後、アレクサンダーを雇ってそこに扉を溶接させた。

 

物語のポイント

物語を理解する上で重要なポイントになってくる場所やキーワードをまとめます。

年代

dark1-year

出典:Netflix

  • 2019年
  • 1986年
  • 1953年

シーズン1に登場する年代が上記の通り。

ドラマの始まりとなるのは2019年で、物語を見ていくとどうやら33年ごとに節目となる出来事が起きています。

ヴィンデン

舞台となるドイツの小さな町、ヴィンデン。この町はドイツに実在するんですよ。

このロケーションが素晴らしいんですよね。生い茂る森と印象的な2つの原子力の炉が、いかにも「なにか起きそうな町」という印象づけが決まっていて引き込まれました。

原発

dark1-genpatsu出典:Netflix

物語の重要なポイントになるのが、原発ですね。

今でこそ「脱・原発」に向けて動いているドイツですが、ドイツにとって原子力発電というエネルギーは重要なポイントになってきます。

本作のヴィンデンという町も、原発が市民の生活を支えるエネルギー源となっています。

これがどう絡んでいくのか…。

洞窟

dark1-cave出典:Netflix

森の中にある洞窟。物語においても重要な場所となってきます。

山小屋・地下貯蔵室

ドップラー家が所有している山小屋。その近くに地下に通じる貯蔵庫があります。

学校

ヴィンデン暮らす子どもたちが通う学校。

教会

dark1-church

出典:Netflix

森の中にある教会。近くには墓地があり、そこにはミハエルなどのお墓があります。

【シーズン1感想】陰鬱だけど面白い

dark1-character

出典:https://dark-netflix.fandom.com/

ハードル高めだけどストーリーは面白い

田舎の町で子供が失踪という意味では人気ドラマ『ストレンジャー・シングス』と比較されがちですが、こちらは文字通り”ダーク”な作品になっています。

実際、ストーリーは面白いのですがシーズン1からこれだけの登場人物が複雑に絡んでいくのでやっぱり海外ドラマ初心者にとってはハードルが高いと感じる部分もありますね。

ストーリー的には5話あたりから一気に動いていくので、そこまでが辛抱と言えるかもしれません。

陰鬱さがハマれるか

昼ドラとかが好きな人は絶対にハマれると思います。

『ダーク』というタイトルの通り、暗くて陰鬱さが充満するストーリー展開の本作。

それが魅力とも言えるのですが、そこがハマれるかどうかで楽しみ方も変わってきます。

小さい町で互いに小さい頃から知っているからこそ生まれる表面からは分からないドロドロした関係性というのを上手く描いています。

シーズン2はさらにすごい展開になっています。

dark-season2
【シーズン2丸わかり】Netflixドラマ『ダーク』シーズン2のネタバレ感想複雑だけど面白い。Netflixオリジナルドラマ『ダーク』シーズン2の解説記事となります。...

人気記事【裏技】U-NEXTの31日間無料トライアルを2回目3回目と利用する方法

人気記事【2020年最新】VODサービスの選び方まとめ【これで解決】