国内ドラマ

【FOD】齋藤飛鳥がただ美しい乃木坂シネマズ第1話『鳥貴族』のネタバレ感想

 

乃木坂46のファンなら見逃せない番組が始まりました。

 

その名は『乃木坂シネマズ』。

 

フジテレビが運営する動画配信サービス「FOD」にて配信中の、10人の乃木坂46メンバーがそれぞれ1話ずつ主演を務める全10話のオムニバスドラマです。

 

2020年1月21日よりフジテレビで地上波放送も決定しました。

  • 『乃木坂シネマズ』とは?
  • 第1話は「齋藤飛鳥×柳沢翔監督」
  • 第1話『鳥,貴族』のあらすじとキャスト
  • 【第1話ネタバレ感想】齋藤飛鳥がただ美しい
 

 

『乃木坂シネマズ』とは?

乃木坂46のメンバー10人が、それぞれ1話ずつ主演を務める全10話のオムニバスドラマです。

 

それぞれのストーリーを国内外で活躍する気鋭の映像クリエイター10人の監督が手掛けます。

アクション、SF、恋愛、コメディー、ファンタジーなど、多彩なジャンルのドラマに乃木坂46のメンバーが挑戦します。

 

乃木坂シネマズをノーカット版で全話見られるのはFODだけです。

今なら1ヶ月間無料の見放題プランがあるのでその間に観てしまえば完全無料ですよ。

 

今すぐ『乃木坂シネマズ』を見る
→1ヶ月の無料体験、解約も簡単です。
 
FODプレミアム

第1話は「齋藤飛鳥×柳沢翔監督」

乃木坂シネマズ第1話を飾ったのは、人気メンバーの一人、齋藤飛鳥です。

 

 

モデルとしても活躍する彼女とタッグを組んだのは、CMなどで活躍する映像クリエイターの柳沢翔監督。

 

乃木坂46のミュージックビデオなどを手掛けたりもしています。

 

 監督した乃木坂46のミュージックビデオ

  • 「シャキイズム」
  • 「ガールズルール」
  • 「気づいたら片想い」
  • 「私、起きる。」
  • 「サヨナラの意味」

 

柳沢監督が手掛けたプレイステーション4用ソフト「GRAVITY DAZE2」のCM『Gravity Cat/重力猫』が、世界三大広告祭のすべてでゴールドを受賞するという快挙を成し遂げているんです。

 

ちなみに、この『Gravity Cat/重力猫』のCMには、今は卒業していますが当時乃木坂46メンバーだった伊藤万理華が出演していました。

 

 

他にも、中村倫也、佐々木希、木村佳乃、菅田将暉、杏、市原隼人など豪華俳優陣が集結した『星ガ丘ワンダーランド』という映画で監督もしています。

 

 

第1話『鳥,貴族』のあらすじとキャスト

あらすじ

人間と鵜人が共存している世界。
衣装デザイナーのミトラ(齋藤飛鳥)は街の片隅にある古いドールハウスで、人形に伝統柄を刺繍する鵜人・ムギ(栗原類)と出会う。
その美しさに魅了されるミトラ。
ムギが構想中の新しい人形服のスケッチを見たミトラは、自分の中でムクムクと制作意欲が湧き出てくるのを感じる。
しかし世間では人間と鵜人の関係が悪化、デモ隊の一部が暴徒化して街を占拠し始めていた…。
(公式HPより引用)

 

キャスト

  • 齋藤飛鳥
    衣装デザイナーのミトラ。スランプ中。
  • 栗原類
    ドールハウスで刺繍を作る職人のムギ。鵜人。
  • 吉村界人
    ミトラの幼馴染で、ミトラに思いを寄せている。
  • やべきょうすけ
    ムギの同僚の鵜人。

 

【第1話ネタバレ感想】齋藤飛鳥がただ美しい

出典:https://www.fujitv.co.jp/nogizakacinemas/

 

正直、第一話目にしては分かりづらい作品になっています。

 

独自の世界観のあるファンタジーといった感覚で、例えるならギレルモ・デル・トロ監督のような世界観ですね。

 

鵜人という鳥と人間のハーフ的な存在が『シェイプ・オブ・ウォーター』『パンズ・ラビリンス』などの造形を意識しているような感じがしました。

 

 

 

ストーリーを楽しむというより感覚を楽しむアート作品という印象でした。

 

モヤがかかっていて、幻想的な雰囲気を醸し出しつつも、外の世界は人間と鵜人との上下関係があるような描写で暗い面も描いています。

 

それにしても齋藤飛鳥がただただ、美しい。

汚れた世界に存在する異質な美しさがありました。

 

鵜人の作るものを取り締まる流れには、表現の自由と芸術についての昨今の問題を感じさせる部分もあり、美女と野獣的なビジュアルや、デル・トロ映画のようなダークファンタジー感もあり、短いながらに色々と要素が詰まっているような感じが伺えます。

 

鵜人のムギがデザインしていた衣装を身にまとい、独特のダンスをして涙を流す最後は切なさを覚えます。

 

ラストに流れていた曲は、Brolinという方の『Court Of Dreams』という楽曲。

世界観に合った、耳に残る音楽でした。

 

YouTubeにも公開されていないので、どういう人が歌っているのかが気になるところです。

【まとめ】齋藤飛鳥は目の保養です

第1話から少し分かりづらい作品になっていますが、映像と音楽と雰囲気に齋藤飛鳥がぴったりハマっていました。

 

彼女の醸し出す不思議な美しさが上手く表現されていて、目の保養でした。

 

第2話は、「まなったん」こと秋元真夏です。

https://movie-architecture.com/nogizaka-cinemas-2

 

乃木坂シネマズをノーカット版で全話見られるのはFODだけです。

今なら1ヶ月間無料の見放題プランがあるのでその間に観てしまえば完全無料ですよ。

 

今すぐ『乃木坂シネマズ』を見る
→1ヶ月の無料体験、解約も簡単です。
 
FODプレミアム