海外ドラマ

『ザ・ボーイズ』シーズン1第3話「収穫」のネタバレ感想

今回ご紹介するのは、海外ドラマ『ザ・ボーイズ』シーズン1の第3話のネタバレ感想です。

 

R18という成人向けのレーティングながらAmazon史上最多の視聴数として話題となっている本シリーズ。

 

Amazonプライム会員で観ていない方はさすがにいないですよね?

 

ザボーイズってなんだと言う方はこちらの記事をどうぞ。

関連記事アメコミが原作のドラマ『ザ・ボーイズ』のキャストと感想まとめ

 

Amazonで買い物しているのにAmazonプライム会員じゃない方、もったいないですよ。

 

Amazonの速達サービスやセール、映画や音楽、本などのサービスも利用できるお得なサービスです。

 

30日間の無料体験も設けていて、気に入らなければ解約すれば一切お金はかかりません。

今すぐAmazonプライムを体験する

【ネタバレ】第3話「収穫(Get Some)」の展開と結末

© 1996-2019, Amazon.com, Inc. or its affiliates

※これより下では第3話のネタバレとなっていますのでご注意してください。

後片付け

トランスルーセントを爆殺した肉片の後片付けをする一行。

 

追っ手を遅らせるためにブッチャーは死体にある仕掛けをします。

 

ヒーローを殺したことでいよいよ逃げられなくなったヒューイは、ショック状態となり、着替えるためにも一度家に帰ることに。

スターライトのマーケティング

マデリンに呼び出されたスターライト。

 

流出した暴行沙汰の動画で咎められていたところ、助けてもらった被害女性が感謝を伝えたことが話題となり、逆に好感度が急上昇する。

 

それによりスターライトの新たなマーケティングを試みるマネージャーたち。

 

そこで今のスーツから露出の多いスーツに変更するように言われ、断るもののセブンでいるためにはそのスーツを着なくてはならない状況になってしまう。

新たな動き

部屋に戻ったヒューイは自分の部屋中に飾ったヒーローグッズを壊しまくる。

 

その後父親にしばらく出ていくことを告げて家を後にする。

 

一方、ブッチャーは施設で更生活動を手助けしているかつての仲間MMの元にいき、再び組まないかと提案する。

 

初めは断られるものの、トランスルーセント殺害の件を話し、それを元にセブンとヴォート社を葬れると持ちかける。

 

MMはフレンチーとは組まないことを前提に参加するのだった。

ポップクロウ

場所をトラックに変えた一行だったが、MMはフレンチーが仲間にいたことで喧嘩が始まるが、ブッチャーがその場をなんとか納める。

 

そんな中、ポップクロウという女性ヒーローがAトレインと親しい関係にあることをトランスルーセントから聞きだしていたため、彼女を見張ることにする一行。

 

彼女の家に入り込み電子機器を通して盗撮することに成功する。

 

ヒューイはその帰り際にやってきたAトレインとばったり会ってしまうものの、彼はヒューイを全く覚えていなかった。

 

その事実に怒りを隠せないヒューイだったが、その後の彼女の部屋での様子を監視する。

 

すると彼女との話の中で、Aトレインはショックウェイブとの今度行われるスピード対決に不安があることを話していた。

 

その流れで能力強化剤であるコンパウンドVを求めてポップクロウの元に来ていたことが分かる。

 

一行はスピード対決の会場に潜入してコンパウンドVを手に入れることを新たに計画する。

スピード対決

レース当日。会場にはセブンのメンバーたちもやってくる。

 

ホームランダーとメイヴの会話から、二人に以前関係があったことが伺える。

 

控え室に忍び込むが、そこにVはなかった。

 

しかしAトレインの様子からVを使っていることは明らかだった。

 

その結果、レースはAトレインが勝利する。

 

一方ヒューイは会場でアニーを見つけ、彼女がセブンのヒーロー、スターライトであることを知る。

 

その後二人は軽く食事をした後に電話番号を交換するのだった。

コンパウンドV

一方で、MMはレース途中でポップクロウがコンパウンドVを持っていると予測していた。

 

自宅でVの前にいたポップクロウは、レースに勝利したAトレインが会見で彼女募集中と発言したことが引き金となり、彼女はVを使ってしまう。

 

Vを使ったことで強力な力を手にしたポップクロウの元に大家さんが家賃の催促へやってくる。

 

彼女は理性を失っていて、大家さん相手に変態プレイを楽しんでいたところ、勢い余って殺してしまう。

 

その一部始終を見ていた一行は、死体を処理する代わりにVについての情報を教えるように要求する。

ヒーローの死

一方、ディープはイルカからの情報で海底からトランスルーセントの肉片が入ったスーツケースを回収していた。

 

死体が入っていたのは亜鉛のスーツケース。

 

それを見たホームランダーは、自分が亜鉛だけは透視できないことを敵が知っている人間であることを推測する。

 

また、スーツケースに描かれた文字から狙いは自分たちヒーローへ向けられているということを話すのだった。

『ザ・ボーイズ』第3話のネタバレ感想・まとめ

© 1996-2019, Amazon.com, Inc. or its affiliates

スターライトが相変わらず不憫ですね。

 

引き続きセクハラ、パワハラを受けます。

 

拒めばセブンを辞めさせるという理不尽な要求に従うしかない状況。

 

しかもコスチュームは露出多めのいわゆる男性が描く女性ヒーロー像のようで皮肉です。

 

セブンのメンバーに新しく女性であるアニーを選んだ理由も、ヴォート社のヒーロープロモーションの匂いがしてなんともいけ好かない。

 

一方でヒューイとアニーの今後の展開にも期待です。

 

ヒーローを殺す側のヒューイとヒーロー側だけど良い人間のアニー。

 

この二人の関係性が近づくにつれて一緒にはいられない状況になっていくことが予想できるところがまた切ないですね。

 

MMという仲間が加わったり、コンパウンドVという増強剤も出てきて広がりを見せます。

 

セブンメンバーについても明かされていない部分もまだまだあるので、今後の展開が楽しみですね。

 

第4話はこちらから。

『ザ・ボーイズ』シーズン1第4話「彼女」のネタバレ感想今回ご紹介するのは、海外ドラマ『ザ・ボーイズ』シーズン1の第4話のネタバレ感想です。 R18という成人向けのレーティングながらAm...

 

『ザ・ボーイズ』はAmazonプライムで視聴できます。

 

Amazonで買い物しているのにAmazonプライム会員じゃない方、もったいないですよ。

 

Amazonの速達サービスやセール、映画や音楽、本などのサービスも利用できるお得なサービスです。

 

30日間の無料体験も設けていて、気に入らなければ解約すれば一切お金はかかりません。

今すぐAmazonプライムを体験する